Reiko Inagaki & Eiichi Kaneko
稲垣領子・金子栄一
Eiichi and Reiko Duo history English
2013年5月~2014年9月



Works

2013/06/26 on sale
New York Style Ballet Workout DVD


東京芸術センターホワイトスタジオにて撮影
https://www.facebook.com/NYSBW.DVD
ダイジェスト版がご覧頂けます
http://www.youtube.com/watch?v=s84tH7U3gUY
Amazonにて販売しております http://amzn.to/11JfL2G



2015/05/19
スマートフォンサイトをオープンしました


2015/04/04
英文Profileのページを更新しました


2015/03/07
「FIGARO・jp/Dance & Dancers」にNYSBWのDVDが紹介されています
バレエレッスンDVDに注目!『ニューヨーク・スタイル・バレエ・ワークアウト』
http://column.madamefigaro.jp/culture/dance-dancers/dvd.html



2015/02/12
大阪近鉄文化サロンダンスフェスティバル
2015年7月26日(日)大阪国際交流センター大ホール
詳細が決まり次第、お知らせ致します




昨年はありがとうございました
2014年はSTUDIO24・20周年のパフォーマンスでPas de deuxを3曲踊らせて頂きました
なかなか出来ない経験が出来たことを嬉しく思っております ありがとうございました
これからも精進して参りますので2015年もよろしくお願い致します



2015/01/06
「STUDIO Performance Vol.10」Photo
Photos by Toshihiko Nakamura
デュオの写真をスライドショーでアップ致しました




2014/12/26
「STUDIO Performance Vol.10」Photos
Photos by Toshihiko Nakamura
STUDIO24・20周年のパフォーマンスの写真ができました
新年に向けてご紹介して参ります アップしましたらお知らせ致します!!





2014/11/26
「STUDIO Performance Vol.10」スライドショー
「The Rose」「Keep Holdin On」 http://replayapp.com/v/KAETGESX2x/



2014/11/06
「STUDIO Performance Vol.10」Photos
「The Rose」「Keep Holdin On」 ゲネの写真をアップ致しました



2014/10/26
「Eiichi and Reiko Duo repertory」
「Eiichi and Reiko Duo repertory」のページをアップ致しました これから写真…etc 追加して参ります
「repertory」のページを更新しました



2014/10/04
「STUDIO Performance Vol.10」Pas de deux
ご来場頂いた方よりPas de deuxをみて「愛だな…と思いました」と感想を頂きました
今回の3曲のPas de deuxはそれぞれに様々な思いでリハーサルを重ねてきた作品です どの作品も根底にあるのは形は違っても「愛」がテーマです
これから先も踊って行く中で色々なことがあったとしてもこのPas de deux踊ったこの舞台の上での2人の世界を忘れることはないと思っております
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)




2014/9/28
「Keep Holding On」初演
パフォーマンスでの「Keep Holding On」初演を終えてメッセージを頂きました
「もう一度みたいので、どこかで踊る時はぜひ教えて下さい!」
親しい友人からは「『Keep Holding On』をみた時にこのために2人の全てがあったのだと思った」
今回のパフォーマンス全体も大変好評を頂き「1時間半が楽しくあっと言う間だった」と言うお言葉を頂きました ありがとうございました
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)




2014/9/24
「STUDIO Performance Vol.10」無事に終了致しました
NYでの振付から約1年、皆様に「Keep Holding On」をお披露目することが出来た事をとても嬉しく思っております
ご来場頂いた皆様ありがとうございました とても素敵なパ・ド・ドゥでしたとの嬉しコメントを頂きました
当日、私たちの恩師の妹さんが先生の遺影を胸に舞台をみて下さったことに胸がつまる思いでした
先生が見守っていて下さったおかげで本番が一番良かったと終演後に2人で話せた舞台になったと思います ありがとうございました
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)




2014/9/08
「STUDIO Performance Vol.10」
パフォーマンスまで2週間となりました 二人のデュオ2年間の集大成となるステージです 皆様とお会いできるのをステージにてお待ちしております
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)

Studio Performance Vol.10
2014年9月23日(火・祝)18:00開場 18:30開演
オリンピック記念青少年センター小ホール(代々木公園/参宮橋)
チケット:2,500円(全席自由・前売りのみ)
主催:STUDIO24 http://www.inagakiaa.com/
お問い合わせ先:studio24@inagakiaa.com




2014/8/27
「第47回埼玉全国舞踊コンクール 創作部門」写真をアップ致しました
「Believing(Keep Holding On)」


2014/8/27
パフォーマンスに向けてBronwen Carsonからメッセージが届きました
「Keep Holding On」の振付をお願いしたBronwenからメッセージを頂きました

"It was an immense pleasure to create this original work on Reiko and Eiichi.
When they approached me to create a new pas de deux for them they were drawn to a modern, theatrical approach to the piece.
Not only were our rehearsals a lovely, creative experience, they were two of the most focused, dedicated dancers I’ve ever worked with.
I am there in spirit as they perform this story of love, loss and courage".

Bio - Bronwen Carson ( Director / Choreographer) A former professional ballerina, and award-winning actor and dancer, Bronwen now choreographs and directs.
Credits Include: April’s Fool (NYCFringe 2014), The America Project (movement director) premiering in NYC Fall 2015, Viva America- B'dway Workshop,
The Cherry Orchard - Off-B’dwy, Myopia, Dim Sum, Fugue Neighborhood Playhouse (Dir), Sunday in the Park With Phil (Dir.)-
Piney Fork Festival, NYC, the world premiere of “Jack’s Back” at The Gloria Maddox Theatre NYC, 49th Street and Other Stories (Creator/Director-Choreographer),
Playing With Fire - The Private Theatre, The Dragon Play with ATC, Two Days til Dawn - Off B'dwy, and A Tribute to Michael Jackson-
2010 Astaire Awards. She currently teaches Performance Development,
Behavior and Gesture, and Acting for Dancers in NYC.
www.bronwencarson.com



2014/8/24
「STUDIO Performance Vol.10の照明下見」
「Keep Holding On」のお披露目まで後1ヵ月となりました。
そして今日、振付をお願いした、Bronwen Carsonの「The New York International Fringe Festival Overall Excellence Award 2014 」受賞のニュースが届き嬉しい限りです!!
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)

Studio Performance Vol.10
2014年9月23日(火・祝)18:00開場 18:30開演
オリンピック記念青少年センター小ホール(代々木公園/参宮橋)
チケット:2,500円(全席自由・前売りのみ)
主催:STUDIO24 http://www.inagakiaa.com/
お問い合わせ先:studio24@inagakiaa.com




2014/8/8
「尚美学園大学/ダンス上演技法イクスピアリイベント」
稲垣・金子で担当致しました大学の授業、イクスピアリでのイベントの本番でした

皆さん本番が一番良かったように思います。大学生活の一つの良い経験・思い出になればと思っています。
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)




2014/7/23
「Believing」(「Keep Holding On」)
さいたまコンクール創作舞踊部門無事に終了致しました

入賞以下の発表がなく、結果をご報告することは出来ませんが、
NY以来、リハーサルを重ねてきた作品を舞台に乗せることができ感慨深いものがありました。
地明かりの中で色々なものが見える舞台でお互いを信じて踊ることができたことが
次回の舞台への大きなステップになったのではないかと思います。
9月のパフォーマンスに向けてさらに精進して参りますのでよろしくお願い致します。
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)




2014/7/17
「Believing」(「Keep Holding On」)・コンクール前のリハーサル
さいたまコンクール創作舞踊部門の1週間前のリハーサルの写真を頂きました

皆様から激励のメッセージを頂きありがとうございました。
悔いのないように精一杯踊りたいと思っております。この機会が次の舞台に繋がる経験となるよう頑張ります!!
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)




2014/6/29
さいたまコンクール創作舞踊部門エントリー
2014/7/21 さいたま文化センター 小ホール 詳細はこちら
作品名「Believing」出場番号20 (エントリー名は金子栄一) ※入場無料です。

昨年のNYでの振付・リハーサルから約半年を経て今回のコンクールで初のお披露目となります。
先月、日本において第一線でご活躍されている先生からPas de deuxのご指導を受ける機会に恵まれ、
ムーブメントはもちろん、Pas de deuxにおいて大切なことを教えて頂きました。
「Pas de deuxはステップをみているのではなく2人の関係性をひとはみている」との言葉を心に刻んで
ここからの3週間でどこまで2人で表現していくことができるのか、残りの時間を大切に踊り込んでいきたいと思っています。
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)


2014/5/18
コンクールエントリー致しました
「Believing」(「Keep Holding On」)でデュオで初めてのコンクールにエントリー致しました
今年上半期はデュオでのチャレンジに向けて集中してリハーサルをして参ります
今までの舞台とはまた違ったフィールドで踊ることで新たな発見が出来ればと思っています
(Eiichi Kaneko・Reiko Inagaki)



2014/5/05
STUDIO24・20th ANNIVERSARY「Studio Performance Vol.10」
合同リハーサルの写真を頂きました



2014/4/25
STUDIO24・20th ANNIVERSARY「Studio Performance Vol.10」
上演ナンバーが決まりました「Keep Holding On」「It's Amazing」「The Rose」



2014/3/30
公益社団法人 日本ダンススポーツ連盟 ジュニアアスリートクラブスプリングキャンプ
バレエ・ワークアウト、バレエ研修を担当致しました
小学校2年生から高校生まで、強化選手を含め30人以上の皆さんに受講して頂きました ありがとうございました


2014/3/15
ニューヨーク・スタイル・バレエ・ワークアウト特別クラス 朝日カルチャーセンター新宿
受講して頂いた皆様、ありがとうございました 今回はエクササイズを稲垣がコンビネーションの黒鳥のコーダを金子が担当致しました


2014/3/1、2
ニューヨーク・スタイル・バレエ・ワークアウトインストラクターWS
主催:STUDIO24(社)日本バレエ・ワークアウト協会
受講して頂いた皆様、ありがとうございました


2014/2/4・5
ニューヨーク・スタイル・バレエ・ワークアウトDVD発売記念1day講座
ジャイロキネシス(R)1day講座
近鉄文化サロン阿倍野・上本町 稲垣・金子が担当 デュオのデモンストレーションもご覧頂きました
受講して頂いた方々よりデュオの感想を頂きました
「デュオのパートナーシップ、NYの時からもまた格段に良くなっておられて、踊り自体にも磨きがかかりとても素敵でした
そんなお姿を真近で見れて、直接ご指導いただけることに 本当にありがたく嬉しく思っています。ありがとうございます」
「音楽がかかると全く表情が変わって2人の世界で、 見ていて鳥肌がたちました!」



2014/02/06
「USA-Japan Goodwill Concert 」in NY Carnegiehall DVD
DVDが到着致しました ご覧頂けますのでSTUDIO24までご連絡下さい
「It's Amazing」最初の舞台をご覧頂いたダンサーの友人はDVDをみて最初の舞台と全く印象が違って驚いたとの感想を頂きました。
2人の呼吸もぴったり合うようになり、踊り自体のきれも良くなったとのコメントを頂きました



2014/01/03
「ダンスコレクションin国技館」の写真をアップしました


2013/12/21
日体協指導者養成講習会「コーチ」専門科目講習会の講師を担当しました
年末にも関わらず受講して下さった皆様ありがとうございました


2013/11/19〜26
「USA-Japan Goodwill Concert 」in NY Carnegiehall「You Raise Me Up」初演
「Keep Holding On」Choreographed by Bronwen Carson リハーサル

「USA-Japan Goodwill Concert」
 New York Photos




カーネギーホールの舞台から客席をみる日がこようとは、
数年前のクリスマスにコンサートを聞きに来た時には思いもしないことでした。
NYの舞台で踊るということは、なかなか現実感を伴ってこなかったのですが、
現地のスタジオでリハーサルをして、カーネギーにポスターが出ているのを見てはじめて、本当に踊るのだと思いました。
今回踊ったデュオの一曲はパートナー振付で、舞台で踊るのははじめての作品でした。
リフトが多くパートナーは大変だったかと思うのですが、私の本番の印象は天井の美しさであったりもしました。
パートナーと踊るようになってから、本番に緊張はしても不思議と安心感かあります。
私がどんな状況でも落ち着いていてくれるからでしょうか。
今回の機会を下さった、ゴスペルチームとのコラボは今までとはまた違った、心に残る経験でした。
一緒に舞台に参加して下さった方々が楽しんで踊ることができたのであれば嬉しいです。
(by:Reiko Inagaki)

長い間創作してきたものがようやく発表できました。
今回はリフトに主をおいていたのでどうしてもそういった部分に時間がかかってしまいましたが
それ以外の部分もしっかり作り込めたら良かったなと今は思えます。
(by:Eiichi Kaneko)



「素敵なラブストリーができたわ」と言うブロンウェンの言葉通りの4分間の物語を体現するような作品を
5日間でどこまで踊ることができるのか?今回のNYでの経験は私達にとって大きなチャレンジだったと思います。
ブロンウェンの創るペアリングと言うダンスの分野は日本ではあまり聞いたことがなかったのですが、
実際に振付が出来上がっていくと「アメリカンダンスアイドル」の中で見ているリリカルジャズ、コンテのような作品でした。
ダンスアクティングのクラスを教えているブロンウェンは技術的なことはクリアしている前提ではありますが、
何よりも大切なことは表現と細かい所まで指導して下さいました。
本人が現役と言うこともあり実際に踊ってみせてくれると、本当に感情が伝わってくるようでした。
パートナーはリフトが多いこともですが、私の振り覚えが悪い分をカバーしてくれながらのリハーサルは大変だったと思います。
ありがとうございました。
私がデュオを踊りたいと思ったきっかけである、「アメリカンダンスアイドル」の中に出てくるような作品を
踊ることができたと言うこともですが
憧れ続けたNYでのリハーサルは夢のような時間でした。
実際は体力的に大変だった日もあり、パートナーが「彼女を5分休ませて」と言ってくれたことがとても心に残っています。
自分で言うべきことでしたが言うのも忘れていました。
「Trust him!」と言われたリフト、かならずしも優しいことがよいのではなくもっとSelfishにと言われて困ったこと、
ダンサーてはなくヒューマンでと言われたこと、色々なことが思い出されます。
来年の課題と言われた難しいリフトもありますが、代案を考えて下さってこの5日間で一つの形になりました。
ブロンウェンから「これはもう貴方たちの作品だから」と言って頂きましたが、
実際にはこれからリハーサルを重ねることで作品になって行くのだと思います。
2人で踊り始めて1年のアニバーサリーにこの作品を踊る事ができてとても幸せです。
かけがえのない大切な宝物のような5日間でした。
今回のNYでのクリエイションは、たくさんの皆さんにお世話になり実現することができました。
本当にありがとうございました。 (by:Reiko Inagaki)

初めて他の方につけてもらって、動きの繋がりから演劇性など色々と思う所がありました。
曲は敢えてというわけでもないですがワルツのものを選んだので
そのアプローチのしかたも勉強になりました。
まだまだ未完成ですが、全体的な繋がりを意識してやっていきたいと思います。
(by:Eiichi Kaneko)




2013/11
1周年 デュオで創作を始めて11月で1周年を迎えました





初めて本格的な創作をして舞台や色々な場所で踊ってきて思うのは
意外に創るときも踊るときも無心であるということでした。
今までならここをこうしてとか色々な事を考えながら踊っていたのが
すっとして前よりもよく景色が見えるようになりました。
(振りも間違えなくなりました)

この先に何が見えてくるかはわからないですが、
また新しい発見を期待していきたいと思います。
(by:Eiichi Kaneko)

デュオで踊るということは私に取っての一つの夢でした。
実際にパートナーと踊ってみて思うことは様々ですが、
一人で踊る時との大きな違いは常に私の意識がパートナーにあると言うことだと思います。

私に取って一生の中でも多分、今迄にない程様々なことがあった1年でした。
何ものにも代え難いパートナーを得て、一緒に踊ることでこの1年を越えることが出来たのだと思います。
私に取ってかけがえのないパートナーに感謝しています。
これから先の人生に何が起こるかはわかりませんが、
こうして踊っていくことが私の生きる力になっていくように思っております。
(by:Reiko Inagaki)



2013/10/26
ダンスコレクションin国技館 プロフェッショナルショーケースに出演致しました











今回の舞台は様々なジャンルのメンバーがいて
大きな舞台でもあり新鮮な刺激がたくさんある場所でした。
いつもとは違った緊張感をプレッシャーに感じながらも
なんとも不思議な感覚で踊っていたように思います。
とりあえず終わった後の解放感がいつもより増してあったのと
その後の疲労感がいつもよりもさらに増してあったのが印象的でした。 (by:Eiichi Kaneko)

普段の舞台とは違う環境の中で踊ることはまた違った緊張感があり、
他のジャンルのペアと同じ舞台に立つと言うあまりない機会でもありました。
デュオで踊り始めてもうすぐ1年ですが、様々な機会に恵まれ、
作品も回を重ねるごとに変わって来たようにも思いますが、
常に隣にパートナーがいてくれる事が私にとってとても心強く感じでいます。
どんな状況でも大丈夫だと思わせてくれるパートナーに感謝しています。 (by:Reiko Inagaki)



2013/10/12
松屋銀座/ニューヨーク・シティ・バレエ2013来日イベント
NYCB/NYSBWプロモーション&デモンストレーション
稲垣領子・金子栄一が出演致しました
たくさんの皆様にお越し頂きありがとうございました Photos



2013/10/14
ニューヨーク・シティ・バレエ・ワークショップ
Bunkamura提携 ニューヨーク・シティ・バレエ2013来日記念
講師:稲垣領子・金子栄一
受講頂いた皆様ありがとうございました Photos



2013/09/29
尚美学園大学 オープンキャンパスにて「It's Amazing」を踊りました
この日は金子栄一のBirthdayでした
終演後、生徒の皆さんからサプライズのケーキのプレゼントを頂きました



2013/10/12up
近鉄文化サロン「第29回ダンスフェスティバル」
舞台写真を生徒さんより頂きました






2013/08/10
公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 ジュニア指導員・審判員コングレス(研修会)
「ダンスに必要なトレーニング」講師を担当致しました
受講して頂いた指導員の皆様にとても熱心に取り組んで頂きました。今後の指導のお役に立ちましたら嬉しいです



2013/07/29
「It's Amazing」初演 舞台写真をアップしました
「Trip of DANCE〜時空を旅する〜」 2013/05/26パルテノン多摩

Photos


2013/07/17
三越カルチャーサロン1day特別クラス
たくさんの皆様にご来場頂きありがとうございました
デュオの一部をご覧頂いたのですが、リフトを間近でみて頂くとインパクトがあるようで
「素敵でした!!」とのコメントを頂きました ありがとうございました
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/culture/lesson_oneday.html


2013/07/14
近鉄文化サロン「第29回ダンスフェスティバル」
大阪国際交流センター大ホール  デュオでの2回目の舞台でした


5月に初披露して以来の舞台でした。
遠征という事もあり充分なコンディションが整えられない中でも お互いの呼吸はよく感じられ、より良い出来であったと思います。
技術も思いも積み重ねる事でより一層作品を昇華していきたいです。
(by:Eiichi Kaneko)

今回の舞台では特に強く2人で踊ることの意味を感じることができたように思います。
パートナーがそこにいることで、どれだけ助けられているのかも感じました。
様々な状況下でこれからも踊っていくことと思いますが、
お互いにそれぞれを高めていくと同時に私達の作品をこれからも育んでいきたいと思っております。
(by:Reiko Inagaki)


2013/06/26発売
「ダンスタイム」講談社MOOK

社交ダンスに応用できるバレエ・ワークアウトを指導
「バレエ・ワークアウトでもっと踊れる身体になろう!」
撮影/小野千明
写真提供/株式会社クレアポート(『ダンスタイム』)

2013/05/26
パルテノン多摩小ホール「Trip of DANCE〜時空を旅する〜」

デュオでの舞台デビュー
半年以上かけて創った最初の作品「It's Amazing」のお披露目


初めてのデュオの振付を考えて、その振付を皆さんの前で披露する事ができました。
色々な事を感じて色々な事を考えながらの本番でしたが、
ゲネやリハーサルよりも皆さんからよかったといわれてほっとしました。
まだ生まれたばかりの作品なのでこれから
大事に育てて、経験しながら積み重ねていきたいと思います。
(by:Eiichi Kaneko)

パートナーとの出会いそのものが今回の作品タイトルにもある「Amazing」だと思っております。
2人の作品を大切に育てながら踊っていきたいと思っております。
これからもよろしくお願い致します。
(by:Reiko Inagaki)



Information

2014/7月
「Keep Holding On」
コンクールにエントリー予定です 詳細は後日お知らせします

2014/9/23
STUDIO24・20th ANNIVERSARY「Studio Performance Vol.10」
国立オリンピック記念青少年センター小ホール
「Keep Holding On」「It's Amazing」他を踊ります



Profile

Reiko Inagaki
稲垣領子

Eiichi Kaneko
金子栄一


Contact

〒1070062 東京都港区南青山2-4-14-B1F STUDIO24
Tel:03-3402-1589
Mail:studio24@inagakiaa.com
Web:http://www.inagakiaa.com

Copyright 2014 studio24 All Right Reserved